« 2012年5月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年7月の3件の記事

2012年7月26日 (木)

278~280 備忘録「この歳でいわゆる”五十肩” (治療の副作用!?)」

ホルモン療法による「副作用」・・・いわゆる五十肩
Nikemini1

ng読むきっかけ&目的&感想

ホルモン療法を始めて一ヶ月ほどすると起床時に30秒ほど両手指がしびれるようになり、その数ヵ月後あれよあれよという間に両腕が上がらなくなってしまった。ホルモン療法(リュープリン)の「副作用(=老化、更年期障害)」だとは思ったけど、リウマチの症状と似ているので念のために整形外科に行き、レントゲンや血液検査(リウマチマーカー等)をしてもらった。どこにも異常はなかった。で、症状はこの歳で「五十肩」なので、家で簡単に出来るリハビリを色々と知りたくて、本を借りてみた。それが今年の春。

今はかなり回復している。

さくら好み ★★★★

続きを読む "278~280 備忘録「この歳でいわゆる”五十肩” (治療の副作用!?)」"

| | コメント (2)

2012年7月16日 (月)

276、277 備忘録「若だんなと妖(あやかし)たち」

江戸の大店の若だんな一太郎は、
一粒種で両親に溺愛されているが、
めっぽう身体が弱い

そんな彼を、
身の周りにいる犬神や白沢といった妖(あやかし)たちが
いつも守っている

Dvc00024
276 ゆんでめて (2010) シリーズ第九弾

屏風のぞきが、行方不明! 左・右に分かれたあの道で、右を選んだ若だんな。それが全ての始まりだって? 泣かないで、若だんな! 佐助よりも強い女子(!?)や、懐かしのあのキャラクターも登場。若だんなの淡い恋に、妖オールスターでのお花見で繰り広げられる“化け”合戦と、今作も絶好調に盛りだくさん。夏は「しゃばけ」のためにある! *「弓手(ゆんで)」「馬手(めて)」とは左右を表す言葉。弓手というのは左手、馬手というのは右手のこと。

Dvc00001
277 やなりいなり (2011) シリーズ第十弾

いつも妖たちで騒がしい長崎屋が、空前絶後の大賑わい! 鳴家よりも遥かに小さなお客に、禍をもたらす恐ろしい神様たち、お喋り極まりない御仁や、触るととんでもないことになってしまう子どもなど、「しゃばけ」史上最高の千客万来! さらに、全話に「レシピ」も付いてます。今年も夏は「しゃばけ」の季節!

さくら好み ★★★☆☆

続きを読む "276、277 備忘録「若だんなと妖(あやかし)たち」"

| | コメント (2)

2012年7月 1日 (日)

275 『人を助ける へんな細菌 すごい細菌 ―ココまで進んだ細菌利用』 中西貴之 初版2007年

人間界で脚光を浴びる細菌たち

Dvc00001

search概要

天空高く飛びまわり,地中深くにひっそり,しかし大胆に潜伏。モノづくりがやたら上手で,薬を作り,磁石を作り,プラスチックまで作り出す。めちゃくちゃピンチに陥ったときは,遺伝子チェンジでパワーアップ。我等がヒーロー・細菌にかかれば,大抵のコトは即解決!!

search読むきっかけ&目的&感想

近年のヨーグルトは高機能で、容器には何やら色々と菌の名前が明記されている。この半年くらいは同じのを食べているけど他のも気になるので、ちょこちょこネットで調べているうちに、細菌って面白いなぁと思うようになった。それで、気軽に読めそうな本書を借りてみた。

さくら好み ★★★★

続きを読む "275 『人を助ける へんな細菌 すごい細菌 ―ココまで進んだ細菌利用』 中西貴之 初版2007年"

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年9月 »