« 216,217 備忘録 「小林信彦の東京三部作」 | トップページ | 219『珈琲 (日本の名随筆集 別巻3)』 清水哲男・編 初版1991年 »

2010年7月11日 (日)

218『名古屋みちくさランニング。』 名古屋ランニングジャーナル著, 編 初版2010年

ファン・ランニング~

 Dvc00001

shoe概要

ちょっと旅する気分で、知らないまちを気ままに走る。買ったばかりのウェアに身を包み、都心をさっそうと駆けてみる。ほら、なんだかワクワクしませんか。本書『名古屋みちくさランニング』は、ランナーによるランナーのためのガイドブック。発着点、立ち寄りスポット、コースプラン、すべてランニングを前提にルート設定していますから、既存のウォーキングや散策ガイドとは大きく異なります。全31コースを何度も実走取材し、「走る人」の立場で編集。旅ランやカフェランを楽しみたい方はもちろん、トレーニングとして練習コースをお探しの方にも自信をもっておすすめします!

shoe読むきっかけ&目的&感想

最近ジョギングを始めたので、参考になるかと思って読んでみた。

さくら好み ★★★☆☆

発着点を自宅にしたい私には、当たり前だけど走れないコースが多かった。でも、読んでいるだけで楽しかったし、参考になるコースも幾つかはあった。載っていた中では「久屋大通公園」と「四間道」をいずれ走ってみたいし、「お花見ラン」という発想も来春真似したいと思った。

|

« 216,217 備忘録 「小林信彦の東京三部作」 | トップページ | 219『珈琲 (日本の名随筆集 別巻3)』 清水哲男・編 初版1991年 »

コメント

お花見ラン♪ いいね!^^

投稿: | 2010年7月12日 (月) 19時52分

↑ 名前 忘れた(^^;

投稿: nono1 | 2010年7月12日 (月) 19時55分

うん♪

秋になったら「黄葉狩りラン」もやってみたい^^

投稿: さくらスイッチ | 2010年7月13日 (火) 07時01分

何が「読了」だよ。
これは人前で見せびらかすような趣味か。
たくさん読んでも覚えてることは僅かのくせに。

投稿: 中山 | 2010年7月21日 (水) 06時21分

お目汚し、大変失礼しました。
わずかな備忘録に目を通して頂けたようで、
ありがとうございます。

投稿: さくらスイッチ | 2010年7月21日 (水) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 216,217 備忘録 「小林信彦の東京三部作」 | トップページ | 219『珈琲 (日本の名随筆集 別巻3)』 清水哲男・編 初版1991年 »