« 141『銀の三角』 萩尾望都 初版1982年 | トップページ | 145『マオ 誰も知らなかった毛沢東』 ユン・チアン 初版2005年 »

2009年11月15日 (日)

142-144 備忘録 絵本・他

142 『100かいだてのいえ』 岩井俊雄 初版2008年

「100階建ての家」、「背が右側ではなく下側にある縦長の絵本」、というのに惹かれて読んだ。こういうのって、単純に楽しい。

100_2

143 『エルマーのぼうけん』 ルース・スタイルス・ガネット (著) ルース・クリスマン・ガネット (イラスト) 初版1963年 /原題: My Father's Dragon (1951)

とにかくイラストが魅力的な絵本、というのを聞いて読んでみた。ドラゴンがすごく可愛かった。

Eruma

144 『ガール』 奥田英朗 初版2006年

「ヒロくん」、「マンション」、「ガール」、「ワーキング・マザー」、「ひと回り」を収めた短編小説集で、初出は2003~2005年の小説現代。たまたま友人宅にあったので借りて読んだだけなので、実は奥田英朗が直木賞作家ということさえ知らなかった。リアリティがあって面白かった。

41iudavsml_ss500_

|

« 141『銀の三角』 萩尾望都 初版1982年 | トップページ | 145『マオ 誰も知らなかった毛沢東』 ユン・チアン 初版2005年 »

★★★☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 141『銀の三角』 萩尾望都 初版1982年 | トップページ | 145『マオ 誰も知らなかった毛沢東』 ユン・チアン 初版2005年 »