« 117『一日江戸人』 杉浦日向子 初版1998年 | トップページ | 120『CHANEL カンボン通りのシャネル』 リレー・マルカン 初版1991年 »

2009年9月19日 (土)

118,119『蜜の味―ミレニアム・ミューズ』 叶恭子 初版1999年/『シーザーの憂鬱―"ゴージャス姉妹"叶恭子の捨てた猫』 佐藤茂 初版2000年

叶恭子の過去を半ノンフィクションで綴った『蜜の味』
その登場人物による暴露本『シーザーの憂鬱』

Dvc00003

kissmark概要

118『蜜の味―ミレニアム・ミューズ』

圧倒的な美貌とゴージャスなライフスタイルで、女性たちの支持を受ける一方で、ミス日本疑惑、複雑な家庭環境、殺人容疑などスキャンダラスな存在である著者が、究極のシンデレラ・ストーリー(?)ともいえる半生を明らかにする。    

119『シーザーの憂鬱―"ゴージャス姉妹"叶恭子の捨てた猫』
「ゴージャス姉妹」叶恭子との17年間の愛と葛藤の日々を、飼い猫シーザーの語りという形で告発。叶が執筆した「蜜の味」の嘘を明らかにする。

kissmark読むきっかけ&目的&感想

スーパー読者モデルとして注目を集め、どこの事務所にも所属せず美香さんによるマネジメントでタレント活動を続け、テレビ番組にもたまにゲスト出演している。そんな叶姉妹のブログがあるというので覗いてみると、半端ない更新頻度と独特のコミュニケーション記事に、意外というかちょっとビックリした。という事もあって、好奇心で読んでみた。coldsweats01

さくら好み ★★★☆☆

叶姉妹オフィシャルブログ「ABUNAI SISTERS」とたまに見るバラエティ番組での受け答え、それに半フィクション自伝『蜜の味』と暴露本『シーザーの憂鬱』を合わせると、浮世離れした“叶恭子”という人物にリアル感が出てきて面白かった。そして彼女たちの価値観(イメージ戦略)の有り方に、以前にはなかった人間的魅力を感じるようになってしまった。(笑)

kissmark覚書

◆「自分フェチ」

私は「自分フェチ」なのでしょう。自分を楽しむために生きている。そして、自分をとことん楽しむことができる。自分フェチは、ナルシストとは一線を画しています。自分フェチは、自分に陶酔するだけではないのです。自分が素晴らしいと思うだけではなく、そうではない部分も含めて理解して自身を楽しむのです。自分で自分を題材にして遊ぶこと。客観的に自分を見て、淡々と遊ぶことが一生続くのではないでしょうか。

◆お金を隠し通しあえて質素な暮らしをするなど私にはできません

私はずっと、いくつかの気になる点について考えあぐねていたのです。人からお金をこんなにもらって、果たして困ることはないものなのかしら? 私は、いつも危機管理について考えを巡らしていました。もしかすると自分はこのお金のために、危険な目に遭うのではないかしら? 自分をもっと真剣に、守らなければならないのではないかしら? これでいいのかしら?

自問を繰り返しました。その結果、出した結論は・・・・・・。お金の存在を、もっと表面に出したほうがいい。悪いことをしているわけではないのだから、ということでした。

「あなたはなぜ、そんないい暮らしができるのですか?」

もし何かのきっかけで、誰かあるいはどこかにそう聞かれた時、私はいったい、どう答えたら一番いいのでしょう。

「彼がとてつもなくお金持ちなんです」

そう言ったところで、誰も信用しないでしょう。ましてや、彼と別れた後は、いったいどう言ったらいいのでしょうか。言い訳に困ることが、近い将来、きっと出てくる。予想ではなく、それは確かなことだと思いました。かといって、お金を隠し通しあえて質素な暮らしをするなど、私にはできません。

でも、それをひとりで、いったいどうやって使う? そしてお金が目減りしない使い方とは? 私自身のためになる使い方は?

◆半年間ほど警察の尾行がつきました

マンションから外に出ると見なれない車が横付けされていたり、同じ車が何度も後ろから、こちらをうかがっていたりということがありました。私たちは回らなくてもいいところを三周ぐらい回ったり、出かけてもデパートとか人通りの多いところに、あえて紛れ込んだりしました。

なぜそんな、あえて怪しまれることをするのかと言う人がいましたが、それはある種の抵抗なのでした。何の関係もない私に尾行までする警察が許せなかったのです。

プラシバシーがまったくなくなり、私はもう窒息寸前でした。お金を持っている女は怪しい。人はいつもそんな視線を、私に浴びせます。

半年後に犯人は逮捕されました。犯人の男は彼の金庫を狙い、殺し、死体から腕時計を盗み、質屋に入れたところで足がついたということです。弁護士が猛然と抗議に出ました。「聞き込みで回ったところに、『犯人は捕まりました』と言って回ってください!」 私たちのことを熟知しているのか、妹たちしかいないという恐怖。結局、犯人逮捕の事実しか、私を救ってはくれませんでした。

◆「お金って、いったい何?」

お金とは、使う人のメッセージの込め方により、本当に様々な人生模様を描くものだと思います。

Dvc00004

|

« 117『一日江戸人』 杉浦日向子 初版1998年 | トップページ | 120『CHANEL カンボン通りのシャネル』 リレー・マルカン 初版1991年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 117『一日江戸人』 杉浦日向子 初版1998年 | トップページ | 120『CHANEL カンボン通りのシャネル』 リレー・マルカン 初版1991年 »